2012年02月17日

2・12浅草 【増税・TPP・原発に断固反対デモ】実施報告

2_12asakusa.jpg

比較的暖かい、穏やかな晴れ空のもとでデモ実施できました。

参加人数は当方数えで約45名。

浅草寺を周回し、雷門前を通過するコースです。地元商店会や地域の人々、観光客で、日曜は人出が多く、この日も大勢の人目に触れることができたと思います。
 「増税・TPP・原発に反対」という三色盛り込んだような内容のためか、街路の方々の反応は、多くは、賛成とも反対ともつかない、ただ眺めているといった様子の方が大方であったように感じました。
ですが、今は警告と啓発を目的として実施していますので、ただちに多くの賛意を得ることはできなくても、いずれ分かって下さるものと信じ、全力で語り訴えました。

原発反対の呼びかけに関しては、前回1月22日の同趣旨のデモ実施時には、「日本には、あと5基しか原発は稼動していません」と呼びかけていたのですが、その後さらに2基、定期点検で停止したため、今回、「あとたった3基です。このまま全部停めましょう」と呼びかけることができました(執筆の現在からさらに3日後に、高浜3号炉も停まります)。

通例のように、私が先頭にてデモ主旨の説明行い、安保否Uさんの横断幕、かえでさん(この日友人お一方も)のドラム、さらに、多くはこれまでもご一緒下さってきた参加者の方々に、今回初めての参加の方々も交え、「原発いらない TPP反対 雇用を守れ 増税やめろ 消費税上げるな」等、リズムに乗せややアップテンポのシュプレヒコールを呼号するというものでした。

動画にてご覧いただけます。撮影して下さった方々、ありがとうございました。

@gumintou2025さん撮影

http://youtu.be/gx0OcCFePbA

@takehemiさん撮影

http://twitcasting.tv/takehemi/movie/3693200#


http://twitcasting.tv/takehemi/movie/3693509#

歩道上にいた男性が、「これはいい。入れてくれ」といって、列後尾に加わって中途参加されていたとのことでした。
また、笑顔で手を叩く方や、車窓から手を振りながら追い越してゆく方もおられました。すぐにおわかりいただけた方も、それなりにいるのであろうと思います。少なくとも、不快げな反応や、明白な反対の意を示された人は、私が観取したかぎりでは、ありませんでした。

 人込みで賑わう雷門前を通過し、吾妻橋のかかる隅田川のほとりの遊歩道上に終着、解散。

このたびも無事故、無事終了いたしました。今回のデモにまつわる苦情通報等は発生していないことを、浅草警察署に確認しています。

共に声を上げ、世に訴えて下さった皆様に、深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

今回デモについてお寄せいただいたご意見に、「増税、TPPには反対だが原発には容認的であったり、その逆の人もいるであろうから、テーマは単一のものにしたほうがいいのではないか」とのご指摘があります。
単一の、たとえばTPPに限ってのみ反対することが目的であるなら、たしかにその通りなのです。が、主催者としては、【デフレ下増税・TPP・原発】この三つが三つとも、何としても緊急にしりぞけなくてはならない、日本の近未来にとって、もっとも危険な陥穽であるという認識を、強く持っています。このうち一項目でも認めたら、そこから日本の衰亡が決定的になると考えています。

デフレ・不況の現状で、消費税はじめ増税政策により国民負担を加重するなら、倒産と廃業が連鎖的に拡がります。おそらく、自殺者が急増します。不況からの出口は閉ざされるでしょう。

TPP参加は、日本の文化構造を急速に変容させます。国内産業に、すさまじい淘汰の嵐が吹き荒れるでしょう。その中には、広汎な農業の諸分野が含まれますが、地域共同体や環境保持と切り離せない自営農が急速に衰退するならば、国土人心も併せて荒廃します。伝統と結びついた生活環境は、一度失われれば再生は困難です。少なくとも、各地方の県市町村の猛烈な反対を押し切って、TPP参加を決定することは、民主主義に完全に違背します。日本にどれだけの変容がもたらされるか見当もつかない大変動に、震災復興をなおざりに突進してよいはずがありません。

 原発は論外です。地震多発期に入った日本で、原発を維持できると判断できる根拠がありえません。次に深刻な原発震災が発生したならば、国内外に被災難民が溢れる惨状を惹き起こします。全部停止させ、廃炉を急ぐほかありません。

「経済の危険」、「文明の危険」、「生命の危険」と、種類や意味合いは異なりますが、いずれも、いかにしても容認することができません。「日本を破滅させる三つの愚行」について、一人でも多くの方に、警告し熟考をうながすために、前回そして今回は、【増税・TPP・原発】を、あえて並列し反対を訴えました。

日本を愛し、同胞子孫の幸福を願う皆様の賛意とお力添えを、今後もお願い申し上げる次第です。


実行責任者 小吹 伸一 @kobukishinichi
 
 


(参加者の方のブログ記事)
増税・TPP・原発 断固反対デモ IN 浅草 
http://3620065.at.webry.info/201202/article_17.html
posted by 小吹 伸一 at 00:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

2・12(日)浅草【増税・TPP・原発に断固反対デモ】実施します


2月12日(日)浅草にて、【増税・TPP・原発に断固反対デモ】実施いたします。

2_12bill_page0001.jpg
このチラシの印刷ページ2_12bill.pdf

■不況で賃金が上がらず、企業が潰れ、物が売れず、生活不安が広がっているのに、官僚の天下り天国や特別会計のムダ遣いを放置して、国民増税。

■全国の反対を押し切り、農林水産業壊滅必至・金融・保険市場をハゲタカ外資に簒奪させるTPP参加。

■地震頻発期に入った日本を滅亡に導く、停止原発の再稼動・核発電依存継続。
   ………………。

  「んなバカな話があるかっ! 反対だ!」

 という国民有志による抗議行動です。ご参加お待ちしております。

平成24年2月12日(日)  デモ出発 15時

雨でも雪でも実施します。

集合地: 花川戸公園 (東京都台東区花川戸1-15  東武浅草駅/メトロ銀座線浅草駅7番出口より5分)

花川戸公園への地図    駐車場情報

コース)花川戸公園〜二天門前〜言問通り〜国際通り〜雷門通り〜隅田公園まで


1_22demo.jpg
       前回の実施の様子

<お願い>

・交通安全・公序良俗になにとぞご配慮ください。

・プラカード、幟、横断幕など自作の持ち寄りを歓迎いたします。鳴り物、コスプレも御自由にどうぞ。

・暴力や加害を促す表現の使用を堅くお断りします。

【増税・TPP・原発に断固反対デモ】

実行責任者 小吹 伸一 @kobukishinichi

Mail: kobukidesu@livedoor.com
п@:070−5552−8284 

ぴにゃりくん_page0001.jpg
 
 
 
posted by 小吹 伸一 at 19:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。